日本レーザー 夢と志の経営 > メディア掲載実績
メディア実績

PDFをご覧になるには、PDFアイコンボタンをクリックしてください。

メディア掲載実績

2012年7月26日

人財マガジン vol.144 この人に聞く【事業で差別化しうるのは唯一人財のみ】(後編)

(経営や組織の課題を解決するヒント満載  【OBT 人財マガジン】 (On the Business Training Associations:OBT協会) 「人財マガジン」 vol. 144 掲載中)
当社の仕組みだけを見ると非常にデジタルな成果主義だと思われるのですが、それは表面であってね。裏には、貢献に応じて利益をシェアするとか、忘年会での社長表彰とか、非常にアナログ的なものがたくさんあるんです。 続きを読む

2012年7月20日

「何のために経営するのか」を明確にし、自ら背水の陣を敷くことができるか

(「理念と経営」 2012年 8月号 【無敵の仕事術 ⑦ 変える力】 掲載記事:株式会社コスモ教育出版 発行)
債務超過に陥った株式会社日本レーザーの債権を任され、見事に累積赤字を一掃して会社を立ち直らせた近藤社長が経験を通して語る“有事に求められるリーダー”の「変革の条件」。 続きを読む

(364KB)
2012年7月11日

人財マガジン vol.143 この人に聞く【事業で差別化しうるのは唯一人財のみ】(前編)

(経営や組織の課題を解決するヒント満載  【OBT 人財マガジン】 (On the Business Training Associations:OBT協会) 「人財マガジン」 vol. 143 掲載中)
「会社は社員のものであり、お客様のものでもある」。日本レーザーのホームページには、はっきりとそう書いています。もちろん法律的には株主のものですが、当社では全社員が株主ですから、会社は株主のものであり、社員のものでもある。 続きを読む

2012年6月29日

強い企業の現場力 【人が育てば収益も上がる】

(「 Fole [フォーレ] 」 No.118 2012年 7月号 “企業の現場力 vol.7” 掲載記事 : みずほ総合研究所株式会社 発行)
「社員の成長があってこそ企業の成長が成り立つ」との理念の下、徹底した教育を実施している。 続きを読む

(944KB)
2012年6月15日

「社員重視」で経営安定 企業紹介シリーズ著者 坂本光司氏が講演 島根県「人財塾」

(山陰中央新報 2012年6月8日 【企画総合】面 掲載記事: 本記事の著作権は山陰中央新報社に帰属し、同社より転載の承認を受けています )
同氏の著作で紹介されたレーザー機器販売の日本レーザー(東京都)の近藤社長も講演。性別や国籍でなく、能力や実績に基づき、人事を行っていることなどを報告した。 続きを読む

(269KB)
2012年5月25日

「働く・会社・経営」を教えてくれるシリーズ第3弾 現役世代はもちろん 就職活動中の方にもオススメ

( 「先見労務管理 5月25日号」 Vol.50, No.1441 掲載記事 ; 労働調査会 発行 ; 企業通信社 編集・制作)
およそ40年間全国の中小企業を約6千500社訪問した坂本氏が、自ら取材し紹介する7つの企業には、「人間尊重経営」が貫かれている。一丸となり苦難を乗り越え、ある者のために皆が気持ちをひとつにする・・・ 続きを読む

(370KB)
2012年5月1日

従業員の雇用を守り、 成長を促す仕組みが会社を飛躍させる

( 「経営情報 4月号」 経営のヒント~実践経営術~ 掲載記事 ; 日本生命 発行 ; (株)シーズン 編集)
東京都新宿区の輸入商社、株式会社日本レーザー。「従業員の雇用を守り、従業員が成長してこそ、会社も成長する」と説き、「従業員を大事にする経営」を実践する同社の人材活用、人材育成の秘訣とは? 続きを読む

(439KB)
2012年4月30日

“進化した日本的経営の広まりに期待”

(「PROGRAM 2012」 平成24年度-活動案内 掲載記事: 日本リーダーズ協会 発行)
資源、食料、水等が有限な地球上で、人々が共存していくために、お互いに分かち合い、助け合い、人を大切にするという理念をもった、リーダーが待望されています。そうしたりーダーを育成する日本リーダーズ協会の役割と貢献はますます高まり、進化した日本的経営が世界に広まることを期待しています。 続きを読む

(164KB)
2012年4月12日

会社は社員と共に成長  能力と成果を導く理念

(『月刊 人事労務実務のQ&A』 2012年4月号 【企業事例】掲載記事 : 一般社団法人 日本労務研究会 発行)
人事制度のもう一つの柱は成果主義である。これは達成度合いによる評価でなく、粗利管理で行われ賞与に反映される。粗利の3%を営業と技術に配分する成果賞与がこれに当たる。売り上げ管理に対し、粗利管理であると、値引きやおまけがなくなり、自主的な管理が行われるようになるという。社員はすべて株主であるだけになおさらである。 続きを読む

(726KB)
2012年4月5日

【新宿区優良企業 経営大賞 新宿区長賞受賞】 リストラせずに経営再建

(【新宿 ビズタウンニュース】 No.16 2012年3月31日号) 2面 掲載記事 : 発行 新宿区地域文化部産業振興課)
2007年に、日本レーザーはMEBO(マネジメント・アンド・エンプロイー・バイアウト)による独立に踏み切りました。 続きを読む

(4402KB)
Page 20 of 25« First...101819202122...Last »